生涯電卓 年収電卓 運用電卓 ローン電卓 税金電卓 ライフタイマー
 現在位置: トップ > コラム

【コラム】お金と幸福についてのメモ

お金と幸福について、米国では様々な研究が行われています。
  • 年収が増えるにつれ、幸福感、生活に対する満足感は増大する。ただし、幸福感は年収7万5000ドル(約750万円)あたりで頭打ちだが、生活満足感はその後も年収に比例して増大する。
  • コンサートや映画鑑賞、スポーツ観戦、外食といった、娯楽にお金を使う人は幸福感が高い。また、一度に高額を費やすより、少額でその頻度を増やすほうが、より幸福度が増す。
  • 都市部よりも地方の方が幸福感が高い。
また日本でも「幸せな夫婦関係に、最低必要な世帯年収は?」という質問に対する平均回答額は「585万円」という研究結果があります。

どうやら、お金があれば幸せに直結するわけではなさそうですね。
とはいえ、お金があれば人生の自由度が増すのもまた現実。

生涯電卓.comでは、生涯賃金や余命等を調べられます。
少しでも人生を考える手助けができれば幸いです。

幸福についてより詳しく知りたい方は、書籍「幸福の計算式」をお勧めします。
 



SHOUGAIDENTAKU.com